WOWNETとは?
 

WOWNET(ワオネット)とは組織事業をベースにした流通/販売会社のカスタム計算システムです。WOWNETを導入することにより、手書きの作業と非構造化された業務処理を電算システムを介して、より体系的に管理することができ、正確なデータ管理により、組織事業のすべてのデータを漏れなく管理することができます。 WOWNETは企業の規模に合わせて4つのバージョンの電算システムを提供します。また、本社用電算システム以外に、販売員(会員)のMY OFFICEとオンラインショッピングサイト、モバイル(携帯電話)オフィスやモバイルショッピングサイト、ホームページなどの様々なシステムを提供することにより、会社と販売員(会員)の間の有機的な相互接続をサポートします。

▲Top
 
 
| 概要

(株)WOWCNSは国内250余の業者を開発した開発会社です。


(株)WOWCNSは2001年10月からネットワーク販売会社の電算システム開発を始め2005年1月個人事業者WowSoftwareを設立。2年後の2007年5月日本システムのメンテナンスを始め株式会社WOWCNS個人事業者から法人事業者に転換した開発会社です。(株)WOWCNSは2001年度から始め現在まで250余業者を開発した経験を持っています。

 

WOWNETは多くの業者が使用している実績のあるシステムです。


WOWNETは、国内で唯一の韓国支社や韓国企業から進出、日本の企業ではなく、純粋な日本企業に納品、メンテナンスを実施するための計算システムで既に信頼性と技術力で認められたシステムです。

 

WOWNETは個人情報を暗号化して登録します。

個人情報保護法によって個人情報を送受信する全ての業者は個人情報を必ず暗号化しなければなりません。

 

WOWNET(ワオネット)は最新開発ツール(Tool)デルファイ2010とオラクル10gを使用して開発されたプログラムです。


多くの開発会社が今に十分な開発人材を保有できず1~2人の開発者で2000年以降開発されたプログラムを使用して担当者マニュアルも提供せずに納品するのが現実です。WOWNETはエンバカデロから2009年に発表したデルファイ2010という最新開発ツールを2010年に全ての機能がリニューアルされたプログラムです。又、世界最大のデータベース専門企業であるオラクル社のオラクル10gを使用しています。他業者と機能を直接比較してみて下さい。

 

WOWNET(ワオネット)はタッチベースのWindows8をサポートします。


タッチスクリーンのWindows8を使用されているのであれば、WOWNETで是非タッチ機能を使ってみてください。WOWNETはスマートフォンやタブレットのように2本指でズームイン、アウト、スクロールなどタッチベースで動作するシステムです。

 

MY OFFICEは政府標準プレミアムワーク技術スプリング(Spring)とMybatis,JAVA,を使用し開発されたシステムです。

株式会社WOWCNSは拡張性および機能の改善に問題があるとされるASP、PHP,JSPは使用しません。代わりに大企業プロジェクトで共通に使用している開発ツールとプレミアムワークのJAVAとスプリング、Mybatisを使用します。

 

MY OFFICEはスマートフォンとタブレットを完璧にサポートします。

PC用MY OFFICEの画面をスマートフォンやタブレットで回覧できるのをスマートシステムだと思わないでください。WOWCNSはJAVAで作られたスマートフォン及びタブレット用のMY OFFICEをそれぞれ提供します。これからはスマートフォン及びタブレット専用の最適なMY OFFICEを体感ください。

 

MY OFFICEはウェブアクセシビリティをサポートします。

WOWCNSのMY OFFICEはマイクロソフト社のインターネットエクスプローラーだけでは無く、Firefox,googleのChrome,Appleのsafari、主要なブラウザのサポートをします。

▲Top
 
| 特徴

一度に莫大な費用で、すべてのシステムを導入する必要はありません。


WOWNETはそれぞれのモジュールがすべてコンポーネント(Component)の形で開発されています。従って、初期に少ない費用で導入した後、会社規模が大きくなるにつれ、その他の機能を追加しながら徐々に機能を増やしていくことも望ましいです。又、スタンダードASP形式で購入した後、エンタープライズバージョンにバージョンアップする場合でも、別途のデータコンバージョンが必要ないため、コンバージョンによる時間と費用を減らしながら機能を拡張できます。

 

毎月のメンテナンス費および使用料が安くなります。


WOWNETは低料金のメンテナンス費でサーバー使用料およびデータのバックアップ、基本メンテナンスによる機能変更および修正まで出来ます。

 

データは別途のバックアップサーバーで毎日バックアップされます。


業者独自のサーバーに設置されず、WOWNETサーバーを利用した場合、毎日のデータが自動でバックアップできます。データバックアップは同じサーバーではなく別途のバックアップサーバーで行われるため、潜在的なサーバー上の問題について、柔軟に対応することができます。

 

訪問販売業者はもちろんネットワーク業者(直接販売共済組合および特殊販売共済組合)を使用できます。


WOWNETの前のバージョンv3.0は安定性及び機能に対する検証された電算システムです。WOWNETv4.1はv3.0の安定性を基に新しく開発されたシステムです。

 

基本用語を当社にあわせて変更できます。


これからは開発業者に会社で使用する用語にプログラムを変更してほしいと連絡する必要はありません。WOWNETは基本的に環境設定メニューで業者で使用される用語(会員→販売員、センター→支店など)を直接変更できます。使用用語を変更するとプログラムで使用される該当用語は全て担当者が指定した用語に自動で変更されます。又、データ表示項目のタイトルは、すべての担当者が変更したいタイトルに変更して使用できます。

 

システム使用状況のログを提供します。


WOWNETで入力、修正、削除するすべての作業内容は、ログに保存されます。そのため、どのユーザーがいつログインをしてどのような操作を行っているすべて確認することができ、データを誤って変更した場合は、ログをみて元の状態に戻すことができます。

 

業者でプログラム使用に関する環境設定ができます。


会員番号発行の重複入力やエラーチェック、会員登録日の変更可否、手数料円単位の設定、システム用語変更などのようにシステムの中で使用する項目を業者に合わせて任意に設定し使用できるように設定機能を提供します。従って、レンタルバージョンを使用されてもこのような機能は全て提供されるので必要以上の費用を節約できます。

 

経営者のための経営情報やデータ分析、統計メニューを提供します。


WOWNETには経営者または管理者のために経営情報はデータ分析/統計メニュー2つを別々に提供しています。このように、データを照会するためにそれぞれのメニューに入らず、上記の2つのメニューから経営や管理に必要な全てのデータを照会できます。又、移動が多い場合はタブレット機器で経営情報、データ分析/統計システムを導入し、外部から移動中でもサーバーからのデータを転送してもらって情報を照会することができます。

 

プログラムアップデートはアップデートサーバーで自動で行われます。


使用中にプログラムがアップデートされると自動でアップデートサーバーに接続しプログラムをアップデートします。プログラムからアップデートされた内容は[アップデート履歴照会]でどの内容が変更され追加されたか確認できます。

 

ユニコードをサポートします。


WOWNETは、日本語以外の多様な多国語を支援出来るように、ユニコードベースで開発されたシステムです。

 

内部のお知らせや資料室、掲示板ギャラリー、イベントカレンダーの管理、メッセージの送信などのグループウェア機能を提供します。


電子決済を除いた基本的なグループウェア機能が内蔵されています。 社内でグループウェアを使用していないか、導入が必要な場合はWOWNETを使って簡単に解決することができます。 これらのグループウェアは企業内および企業↔センター(支店)、会社↔販売員(会員)の間のコミュニケーションの用途にも使用することができます。

 

アフターサービスや修理結果の確認が簡単ですぐに行われます。


会社の業務とは固定されたのではなく常に変化して設けています。 電算システムもこのようなビジネス環境の変化に合わせて機能を変更する必要があります。WOWNETは、予期しなかったエラーが発生したり、変更および追加事項が発生した場合、アフターサービス申請メニューを通じてエラーの内容や修正、追加を登録し、関連資料を添付することができます。登録された内容は、すぐに該当業務の担当者とカスタマーサービス部門の管理者に携帯電話のメールに送信され、変更または確認した後は、要求者の携帯電話に処理結果を文字として送信して要求者が受付した内容が処理されたかをすぐに確認する事ができます。

 

ワンクリック(One-Click)で全ての業務が処理できます。


特定会員の注文検索をしたい、注文検索中に系譜や会員情報がみたい、これからはこの全ての項目をワンクリック(One-Click)で処理できます。今までは1.メインメニューの注文管理メニューをクリックした後2.注文検索を実行して3.会員を選択し4.検索ボタンを押して検索をしていた作業を、これからはメイン画面ですぐに会員検索し注文検索を押すとすぐに必要なデータが照会できます。系譜、手数料(コミッション)照会、注文登録、会員総合情報照会、会員情報変更など全ての業務がワンクリック早く検索および処理できます。

 

すべてのデータを印刷(Print)、エクセル(Excel)ファイルとして保存することができます。


WOWNETは、データを参照するすべての画面のデータを印刷およびExcelに保存する機能があります。また、過去のように画面上にあるすべての内容を印刷およびExcelで保存できるだけではなく、必要な項目だけを選んで印刷、Excelに保存することができます。

 

データ表示領域がこれ以上固定されていません。ユーザーが必要なデータのみを目的の位置に移動させることができます


WOWNET機能の強力な機能の一つで、自分が必要なデータのみを好きな位置に移動させてデータを照会することが出来ます。例えば注文検索から注文番号、注文日、注文区分、注文経路、販売員番号、販売者名、商品コード、商品名、数量などで画面にデータが表示された場合は、担当者によって注文日、販売員番号、販売者名、所属センター、ランク、商品名等のようにデータの位置及び表示項目を変更できます。この機能が提供されることで、担当者別に主に見ようとするデータを前に移動させたり、データを隠して表示させなかったり出来ます。もちろん「設定初期化」機能を通して最初の状態に戻すことも可能です。これからは強力なグリッド照会機能を使用して見て下さい。

 

データフィルタリングおよびグループ化を使用してデータを加工して表示することができます。


WOWNETのデータ表示領域(グリッド-Grid)はもう固定された領域ではありません。Excelプログラムのようにタイトルをクリックすると、順番にデータを並べ替えることができ、特定の列から必要なデータだけを検索したり、フィルタリングして表示することもできます。また、強力なグルーピング機能を提供します。 検索されたデータをエクスプローラのようにグループ化して照会しようとしているなら、ドラッグ&ドロップでグループ化したい項目を選択してアップロードするだけです。

 

これからは開発会社が提供する固定された検索条件のみを使用せず、使用者が直接編集することができます。


WOWNETは高機能検索を提供します。高機能検索機能とは基本検索条件以外に担当者が直接検索条件を作ってデータを照会できる機能です。担当者が作った検索条件は別途のファイルで登録でき使用した検索条件はいつでも繰り返し使えます。

 

全部で5種類の形の様々な系譜図を提供します。


全部で5種類の形の様々な系譜図を提供します。

  1. ① ボックスビュー
    ボックス型の系譜です。最も一般的な系譜で、図のようにボックスの形で表示されます。
    ボックス(系譜)は、拡大、縮小が可能です。表示手順を会員別に畳んだり、開くことができます。
  2. ② ツリービュー
    Windowsエクスプローラのようにツリービュー形式で表示されている系譜です。表示手順を会員別に畳んだり、開くことができます。
  3. ③ ラインビュー
    データグリッド形式で表示されている系譜です。使用頻度は一番少ないですが、最も早く系譜を表示します。
    また、ラインビューはデータを系譜のデータをExcelに保存することができます。
  4. ④ バイナリ専用系譜
    組織形態がバイナリである場合に使用する専用の系譜です。
  5. ⑤ 3ライン固定用系譜
    組織形態が3ラインの場合に使用する専用の系譜です。
 

それぞれの商品について日付別、ランク別に多様な販売金額を設定することができます。


WOWNETは、各商品の日付別やランクごとにそれぞれ違う販売金額を適用することができます。 販売中の商品の販売金額とポイント(PV)が変更された場合、該当日に苦労して変更することなく、あらかじめ、当該適用日に金額とポイント(PV)を入力しておけば、自動的にその注文日から変更した販売金額とポイント(PV)を適用することができます。 また、このように変更した履歴はすべて履歴管理が可能です。

 

多様な販売員(会員)及び注文登録システムを提供します。


WOWNETは、既存の会員登録、ご注文登録2つの形ではなく、全部で9つの形で会員および注文登録することができます。 また、会員登録と同時に注文登録をすることができるので業務速度を向上させることができます。

 

内部入出庫処理および在庫管理、外部物流センターでの入出庫、在庫管理までサポートします。


WOWNETは内部物流センターのみある業者から数箇所の物流センター及び外部物流センターを使用する業者まで使用できます。

 

手数料(コミッション)発生内訳およびそれぞれの注文による発生根拠を照会する事ができ、MY OFFICEで会員が直接照会できる機能を提供します。


手数料計算時それぞれの注文による発生詳細情報を照会することができ、MY OFFICEから会員が直接照会できます。但し、会員が照会する為には必ず該当日の手数料計算内訳を本社担当者が「確定」処理をする必要があります。

 

手数料(コミッション)支払額調整および認定ランク設定(任意ランク付与)、仮支払/貸出金回収管理、手数料(コミッション)支払額保留設定など手数料(コミッション)対して多様な調整ができます。


手数料が発生したり手数料を計算する時、各販売員別に手数料(コミッション)支払額調整および認定ランク設定(任意ランク付与)、仮支払/貸出金回収管理、手数料(コミッション)支払額保留設定など手数料(コミッション)に対して多様な調整ができます。

 
 

総合情報照会を通して販売員(会員)の個人情報、注文手数料(コミッション)、変更履歴、組織情報などを一目で見ることができます。


これからは、会員の情報を照会する為の販売員(会員)検索、注文検索、手数料(コミッション)検索、傘下販売員(会員)照会、上位販売員(会員)照会、認定ランク照会および各種手数料(コミッション)認定照会などの画面に別々に入って照会する必要はありません。販売員(会員)総合情報照会で全ての情報を1つの画面で簡単に照会できます。又、もっと詳しい情報見たい時は簡単にワンクリックで該当メニューに移動し、詳細照会する事ができます。

 

強力な検索ツールであるピボット(Pivot)テーブルを提供します。


WOWNETは、日別、月別、期間別ピボット(Pivot)テーブルを提供します。ピボット(Pivot)テーブルとは決まった項目を横(カラム)、縦(ロー)、データゾーン(表示項目)の3つの領域にユーザーが任意に配置してデータを照会することができる機能です。これ以上会員別の期間別注文照会、期間別の会員別注文照会、期間別のセンター別注文照会、センター別の期間別注文照会、期間別のセンター別の会員別注文照会などのように少しずつ変更されているレポ ートや経営陣の要求をエクセルで処理したり、追加料金を支払って、その機能を追加する必要はありません。ピボット(Pivot)のテーブルは、これらの使用者や経営陣のニーズに弾力的に対応できる強力な機能です。
 

チャートで一目瞭然なデータ検索機能を提供します。


WOWNETには、経営者や管理者のための30個以上にも及ぶデータ分析と統計機能を提供します。データは様々な形に加工されチャート、グリッド、ピボットテーブルの形式で照会されます。

 

クイックメニュー(Quick-Menu)機能により、自分が主に使用する業務だけを集めてメニューを構成することができます。


頻繁に使用するメニューだけを集めて、別の[マイメニュー]を設定することができます。もし、ご注文登録のような仕事をする担当者であれば注文管理に必要な注文登録、注文検索、未注文者一覧、注文集計、会員検索、会員総合情報照会などのように自分の仕事に合った業務だけを集めて、メイン画面のクイックメニュー(Quick-Menu)に登録することができますので、該当業務を探してあちこちでメニューを探す必要はありません。また、[メニュー検索]機能を使用して特定のメニューだけをすばやく簡単に見つけることができますので、過去のようにどこにどのようなメニューがあるのか​​、該当業務の場所を覚える必要がありません。

 

すっきりとしたユーザーインターフェイス(UI)を提供しています。


WOWNETは、リボン(Ribbon-Menu)メニューと呼ばれるマイクロソフト社(Ms)の最新のメニューの形式で構成されています。したがって、使用者はメニューを文字ではなく、画像の形で、より直感的に見ることができます。また、画面に表示されるデータは、[グリッドの設定]ボタンを介して、それぞれの画面(メニュー)ごとに、使用者が直接に項目や位置、表示可否を設定することができ、画面に表示されるデータは、印刷やExcelに保存することができます。

 

15種類の背景画面で好みに合ったデザインを選択することができます。


もう業務用プログラムが硬いデザインのプログラムであるという認識は捨ててください。WOWNETは15種類の様々な背景画面を提供します。 使用者は、その日その日の好みに応じて多様で興味深いプログラムの背景画面を適用してWOWNETを使用することができます。

 

デュアルモニターと高解像度ディスプレイをサポートします。


WOWNETは、デュアルモニターや高解像度(1600*1050以上)モニターに最適化されています。WOWNETは、基本的にMDIフォームで動作しますが、使用者がいつでもSDI形式に変換して使用することができます。また、メイン画面の左、右のバー(Bar)は、使用者が直接位置を移動できるようにドッキング(Docking)形態に製作されました。したがって、ユーザーが目的の位置に移動させることができるので、デュアルモニターを使用する場合、より快適にWOWNETを使用することができます。

▲Top
 
| バージョン別違い
WOWNETv4.1バージョン別機能表 (√は該当バージョンにの機能具現が可能.)  
メニュー名 フォーム
番号
品名 ライト エコノミー スタンダード エンタープライズ オールイン
ワン
基礎情報 1010 基礎コード登録
1110 銀行登録
1115 送金手数料 一括変更
1130 カード会社名登録
1150 入金口座登録
1210 休業日登録  
1310 ランク登録
1420 センター登録
1510 取引先登録      
1530 取引先検索      
1550 取引先/担当者一覧      
1610 郵便番号検索
1620 郵便番号アップデート
商品管理 2010 カテゴリ登録  
2110 商品登録
2130 販売金額変更      
2210 商品検索
2310 商品価格表
2320 商品管理台帳
2330 メーカ別照会      
2340 カテゴリ別照会      
2410 資材登録      
2420 資材検索      
2450 BOM登録      
2460 BOM商品一覧      
2470 商品別構成内訳照会      
2480 資材別構成内訳照会      
会員管理 3010 会員登録
3030 会員+注文登録
3050 会員登録承認処理      
3110 個人情報変更    
3120 パスワード変更    
3130 会員情報変更      
3140 会員情報変更
3160 ランク昇格、降格処理
3170 センター一括変更
3180 変更履歴照会
3210 会員総合情報
3230 会員検索
3250 会員人数集計
3310 誕生日者      
3320 必須研修履修者      
3330 書類未提出者      
3410 相談一覧      
3420 相談登録      
3430 進行内訳      
3440 相談分析      
3510 ボックス系譜
3520 ラインビュー
3530 ツリービュー
3610 バイナリボックス系譜
3620 バイナリ会員一覧
3630 バイナリ注文一覧
3640 バイナリランク者 一覧
3710 3ラインボックス系譜
3720 3ライン会員一覧
3730 3ライン注文一覧
3740 3ラインランク者 一覧
3910 会員締切        
消費者管理 3810 消費者登録      
3820 消費者+注文登録      
3825 消費者+簡単注文登録      
3830 消費者情報変更      
3840 消費者削除      
3850 消費者検索      
3860 総合情報照会      
注文管理 4010 会員登録
4020 注文登録(簡単決済)
4030 注文登録(決済なし)      
4040 簡単注文登録(決済詳細)
4050 簡単注文登録(簡単決済)
4060 簡単注文登録(決済なし)      
4070 注文承認処理      
4080 交換/返品登録
4210 注文検索
4220 注文商品検索
4240 期間別注文集計      
4250 会員別注文集計      
4260 ライン別注文集計
4270 センター別注文集計
4280 地域別注文集計      
4285 商品別注文集計      
4290 未注文者一覧      
4310 1日注文内訳書
4320 月間注文カレンダー
4330 営業日報
4350 営業月報
4410 会員別注文照会      
4420 商品別注文照会      
4430 センター別注文照会      
入金管理 4110 入金登録      
4120 入金内訳照会      
4130 入金処理      
4140 入金処理内訳照会      
4150 未入金注文      
4160 カード決済内訳      
4170 カード会社別集計      
4180 前金/後金売上金      
物流管理 5010 出庫指示登録    
5020 出庫完了登録    
5030 元払伝票登録        
5040 送り状、取引明細書印刷    
5050 配送照会    
5110 出庫指示照会    
5120 未出庫指示照会    
5130 未出庫内訳照会    
5140 未出庫商品集計    
5150 出庫完了照会    
5210 センター出庫登録      
5220 センター入庫処理      
5230 センター入出庫照会      
5310 発注書作成        
5320 発注入庫指示        
5330 発注入庫処理        
5350 発注現況一覧        
5360 入庫内訳/集計        
5370 未入庫内訳/集計        
5410 送信日報        
5420 送信月報        
在庫管理 5510 入出庫現況照会    
5520 在庫受払照会    
5560 在庫現況照会    
5570 不足在庫一覧      
5580 リアルタイム在庫照会      
5710 1日生産登録      
5720 1日生産一覧      
5750 在庫調整登録    
5760 在庫調整照会    
5810 基礎在庫登録    
SMS管理 2610 メール送信(個人)
2620 メール送信(グループ)
2630 完了/失敗照会
2640 待機/送信中照会
2650 メール送信(大量送信)
2710 使用集計後払い制
2720 使用集計先払い制
2730 月間使用カレンダー
2740 時間帯別使用量分析
2750 月別使用量分析
2810 ポイントチャージ        
2820 残余ポイント照会        
2830 完了/失敗照会        
2840 待機/送信中照会        
2910 個人別使用集計        
2920 全体使用集計        
共済組合 4610 売上申告      
4620 申告内訳照会      
4630 出庫申告      
4640 申告エラーデータ照会      
データ分析/統計 7110 会員全体人数      
7120 ランク別人数      
7130 センター別人数      
7140 地域別人数      
7150 年齢別人数      
7210 1日注文ピボットテーブル      
7220 日別注文ピボットテーブル      
7230 期間別注文ピボットテーブル      
7310 1日注文分析      
7320 月別注文分析      
7330 地域別注文分析      
7340 センター別注文分析      
7350 地域別注文分析      
7360 年齢別注文分析      
7370 商品別注文分析      
7410 決済区分 分析      
7420 カード会社別分析      
7510 1日コミッション分析      
7520 月別コミッション分析      
7530 コミッション支払率分析支払率 分析      
7550 会員別コミッション分析      
7560 センター別コミッション分析      
7570 ランク別コミッション分析      
7580 地域別コミッション分析      
7590 年齢別コミッション分析      
コミッション
計算
8010 コミッション計算  
8020 コミッション計算集計照会  
8030 コミッション計算内訳確認  
8040 コミッション計算内訳照会  
8050 コミッション計算内訳追跡  
8060 期間別計算集計      
8070 会員別計算集計      
8080 センター別計算集計      
8210 昇格者/降格者  
8310 コミッション計算内訳集計      
8320 会員別計算照会      
8330 センター別計算照会      
8340 コミッション計算カレンダー      
8360 コミッション支払内訳集計      
8370 会員別支払照会      
8380 センター別支払照会      
8390 コミッション支払カレンダー      
8510 認定ランク登録  
8540 認定注文登録  
8920 コミッション名称設定  
コミッション
支払
8110 コミッション支払額計算  
8120 コミッション支払集計照会  
8130 コミッション支払内訳確認  
8160 期間別支払集計      
8170 会員別支払集計      
8180 センター別支払集計      
8220 銀行別支払内訳書  
8230 源泉徴収内訳書  
8240 コミッションメール送信  
8520 コミッション支払額調整  
8530 その他の支払額/その他の控除額  
8550 支払保留登録      
8560 仮払金登録      
8570 仮払金管理台帳      
システム管理 9010 担当者登録
9030 ログイン者確認
9040 会社情報登録
9210 ログ照会
9220 ログ集計
9230 リアルタイムログ照会
9240 ログバックアップ
9310 環境設定
9320 データ初期化
グループ
ウェア
6010 ホームページ        
6011 MY OFFICE        
6012 オンラインショッピング        
6013 ウェブハード        
6110 お知らせ        
6111 掲示板        
6112 資料室        
6113 フォトギャラリー        
6117 メッセージ送信        
6118 メッセージ保管ボックス        
6210 全体スケジュール        
6211 イベント/研修マスター表        
6212 センター別スケジュール        
6213 個人スケジュール        
参考サイト 6310 ホームページ
6311 連絡先
6312 WOWNETとは?
6313 オンラインヘルプ
6413 消費者センター
6420 法制処
6421 訪問販売法律情報
6422 被害事例類型
6423 判例紹介
6434 Yahoo!
6435 Google


* スタンダード → エンタープライズ → カスタマイズバージョンにアップグレードできます。
* 上位バージョンにアップグレードしてデータコンバージョン及び一定の金額割引が適用されます。(詳しい内容は電話でお問い合わせ下さい。)
* 上位バージョンにある一部機能を下位バージョンに追加できます。(一部追加できない機能もありますので詳しい内容は電話でお問い合わせ下さい。)

▲Top
 
| 使用環境

システム最小/推奨仕様案内

区分 最小仕様 推奨仕様
プロセッサ Intel Core2 Duo Intel Core i3 以上
ハードディスク 40GB (NTFSにフォーマットしたディスク) 以上 40GB (NTFSにフォーマットしたフォーマットしたディスク) 以上
メモリ 1GB RAM 2GB RAM 以上
モニター

ノートパソコン:1280 * 800

デスクトップ: 1280 * 1024

ノートパソコン:1366 * 768 13インチ以上
デスクトップ: 1600 * 1050 20インチ以上WOWNETは1920 * 1080

フルHD解像度の22インチモニターに最適化されています。

グラフィックカード 内蔵グラフィックカード 内蔵グラフィックカード
運営体制 32ビートまたは64ビートのWindows XP SP3、Vista SP1、Win7 SP1、Win8


* WOWNETは総40メガほどのサイズになっています。従って、ハードディスクはOSが設置される容量ならば問題なく使用できます。
* ボックス系譜のスムーズな印刷のためにメモリは最小2ギガ以上をお勧めします。メモリが低いとボックス系譜印刷に時間がかかります。

▲Top
 
| 開発環境

WOWNET

区分 最小仕様
開発言語 エンバカデロデルファイ2010
開発コンポーネント ODAC及びDevExpress、Quick Report、ZipMasterなど
データベース

オラクル10g
オラクル10gXE
オラクル11g

オラクル11gXE

 

MY OFFICE

区分 最小仕様
開発言語 JAVA
開発プレミアムワーク Spring+Mybatis
▲Top